読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

今日はひな祭り

映画 音楽

今日は女の子の節句、ひな祭り。
元少女の私としては、今日に限らず女子を応援したい。
ということで、女の子応援ソングをどうぞ!
シンディ・ローパーの『ガールズ・ジャスト・ワナ・ハブ・ファン/Girls Just Want to Have fun』
懐かしいなあ。当時の邦題は何故か『ハイスクールはダンステリア』でした。


女の子の映画は、古今東西たくさん思い浮かびます。
まず邦画から、市川崑監督『細雪』。4人姉妹、岸恵子佐久間良子吉永小百合古手川祐子が4人4様美しい。特に花見に着物姿で集う姉妹の姿に見とれてしまいます。

細雪 [DVD]

細雪 [DVD]


木下恵介監督『女の園』。京都の封建的な女子大が舞台で、高峰秀子高峰三枝子久我美子岸恵子らが美女が続々でています。何年か前テレビで見ただけですが、女の世界を描く木下恵介の演出に圧倒されました。傑作です。

木下惠介生誕100年 「女の園」 [DVD]

木下惠介生誕100年 「女の園」 [DVD]


少女時代に夢中で読んだオルコット作『若草物語』。舞台はアメリカ南北戦争の時代。キャサリーン・ヘップバーン主演、ジューン・アリスン主演作と何度も映画化されています。
最近の映画化作品は、ウィノナ・ライダー演じるジョーの自立に焦点が置かれてます。姉妹が飼っている猫たちにも注目。


イギリスに飛んで、少女じゃなくなった頃夢中になったジェーン・オースティン
ジェーン・オースティンの作品には結婚前の姉妹がよく登場します。代表作『高慢と偏見/Pride and Prejudice 』はジョー・ライト監督の映画『プライドと偏見』も良いですが、テレビシリーズの方が見応えがあります。コリン・ファースのミスター・ダーシーは必見です。

プライドと偏見 [DVD]

プライドと偏見 [DVD]

高慢と偏見 [DVD]

高慢と偏見 [DVD]


姉妹を描いている点ではこちらの映画が一押しです。アン・リー監督『いつか晴れた日に/Sense and Sensibility』は、主役と脚本のエマ・トンプソンの視点がいいです。姉妹愛が良く描かれています。

いつか晴れた日に [DVD]

いつか晴れた日に [DVD]