読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

今年は盛上がったアカデミー賞


スラムドッグ$ミリオネアー』が作品賞、監督賞に輝いた。
去年はストの影響で表彰式のなかったゴールデン・グローブに続き、作品も暗くていまいち盛上りに欠けるといわれたが、今年は盛況だったようだ。でも私自身は好きな作品が多くて満足だったのだけれど。


スラムドッグ$ミリオネアー』はイギリス映画だが、インド人の俳優でセリフはヒンディー語も混じる。ロケ地はムンバイ、スタッフの多くはインド人という、いつものアカデミーらしくない作品だ。
監督のダニー・ボイルは『トレイン・スポッティング』で鮮烈なデヴューをした。スコットランドの若者がとにかく走り回る映画だった。今回もあのエネルギー溢れる作品を期待している。公開が待ちどうしい。


おくりびと』の外国語映画賞受賞はうれしかった。少し作り過ぎが気になるが、北国の澄んだ空気と温かい人情が感じられるいい映画だ。日本人として素直に喜びたい。
つみきのいえ』も短編アニメ賞を受賞し、『千と千尋の神隠し』の長編アニメ賞に続き、「アニメの日本」の面目躍如だ。


予想どうり、ヒース・レジャー助演男優賞を受賞した。『ダークナイト』の演技は鬼気迫るものがあった。亡くなる前の松田優作も凄かったっけ。残念としかいいようがない。