読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

またまた、突然の緒形拳さんの訃報にびっくり

追悼 映画

鬼畜 [DVD]

鬼畜 [DVD]

最近、予想もしていなかった人が亡くなり、驚かされることが多い。
今朝の緒形拳さんも、TVドラマを撮り終えたばかりで、元気な顔を見ていただけにびっくりさせられた。病気だったとは知らなかった。そういわれてみれば、心なしか痩せられたようだった。


つい最近の深浦加奈子さんの急死も、若かっただけに残念だった。劇団第三エロチカ時代の彼女の舞台を一度だけ見たことがある。その後TVで活躍している姿を拝見して、密かに応援していたのだが。


緒形拳といえば、新国劇出身で、男くさい役者というイメージが強い。
舞台出身だが、70、80年代の映画作品で、強烈な印象を残してくれた。
復讐するは我にあり』(79)『楢山節考』(83)等力作に次々主演し、特に今村昌平監督との仕事が有名だが、野村芳太郎監督の『鬼畜』(78)で見せたダメ男は必見。

TVでは、大河ドラマによく出演していて、『太閤記』(65)の秀吉役が有名らしいが私は幼くて見ていない。偶然にもその『太閤記』のプロデューサーだった吉田直哉氏がこの4日に亡くなっている。
ドラマで印象深かったのは、やはりNHKの単発の『破獄』(85)吉村昭原作の脱獄王の話だが、緒形は寡黙で不屈の脱獄囚を淡々と演じていた。
ドラマばかりでなく、リポーターやナレーションの仕事もたくさんこなしていた。
最近ではNHKの自然もの『ダーウィンが来た』に出演してた。


ついこの間まで更新していたというブログも載っているホーム・ページはこちら
          ↓
     ハラハチブンメー
ドラマ『瑠璃の島』から連れて来た虎猫オーイ君の姿もチェックして!
ドラマロケ時のかわいい子猫はコチラ!→鳩間姉妹