読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

元気そうだったのに! シドニー・ポラック監督死去

追悼 映画

えっ?ついこの間『フィクサー』で渋い演技を見たばかりだったのに。
近年は味のある演技者として、映画に出まくっていた感のあるシドニー・ポラック監督。
最近の監督作では、2005年の『インタープリター』を見逃している。ツタヤにあったら借りてこよう。
同じ2005年の『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』では、建築家フランク・ゲーリーの友人として出演もしている。奇想天外の設計をする天才を教えてくれて感謝している。
作品の感想はこちらをクリック→p://奇想天外 and 蒔過不思議な建物をつくるおじさん

恋愛映画に時代背景をうまく絡ませた傑作『追憶』。若い頃より恋愛を経験してからの方が沁みます。ハーポ・マルクスに扮したバーバラ・ストライサンドは必見。そっくり!
追憶 [DVD]

追憶 [DVD]

ロバート・レッドフォードは常連。デンマークの作家アイザック・ディネーセンの小説を映画化。『Out of Africa』が何故か『愛と哀しみの果てに』に・・?「愛と哀しみ〜」は流行ったらしいが、紛らわしい。映像が美しかった。ストーリーも面白い。
愛と哀しみの果て (ユニバーサル・セレクション2008年第3弾) 【初回生産限定】 [DVD]

愛と哀しみの果て (ユニバーサル・セレクション2008年第3弾) 【初回生産限定】 [DVD]