読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

しあわせな犬

この間帰省した長岡で、柴犬のサクラちゃんに会いました。

愛想の良い子で、初対面の私でも歓迎してくれました。
庭仕事をしていた飼い主さんの話から、可愛がられて素直に育っているのだな、と感じました。
写真を撮ろうと「おすましして!」と声をかけると、ポーズを取ってくれました。
若さあふれる、べっぴんさんでした。


下の写真は一年前に撮りました。やはり子供のころによく遊んだ土手を散歩していた時、犬を抱いて散歩している男の人に会いました。

抱くにしては大き過ぎる犬をかかえているので、ちょっと話しかけました。
犬はかなり高齢でほとんど眠っていました。牡犬なので体が大きくて重そうです。たしか20才位だったと思います。由緒ある柴犬で、若い頃はきかん坊で困ったそうです。
人間だけでなく、犬の老後も大変です。この子は幸せものですね。
思い出話を伺って、写真を一枚撮り、名前も訊かずに失礼しました。
文具店をやっている友人に写真を見せたところ、お客さんのひとりだということで、写真を渡してくれる様頼みました。
その後サクラちゃんの飼い主さんの話から、お名前が判明しました。
写真の犬はやはり高齢で亡くなってしまったそうです。時々同じ柴犬のサクラちゃんに会いにくるそうです。ちょっと泣けました。