読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

政府に批判的なジャーナリストが次々とテレビから消えていく

グローバル・ボイスに新しい記事の翻訳をUPしました。
    ↓ クリック!
「政治介入か? 日本の有名ニュースキャスターが相次ぎ降板」

特に「クローズアップ現代」の国谷裕子さんの降板は、政府の意向を気にするNHK上層部の弱腰ではないかと思われている。
「クロ現」は23年間もの間、徹底的な取材と分析による調査報道で、高い評価を得てきた。
国谷さんがいかにこの番組に精力を注いできたかは、日本記者クラブ賞を受賞した時の動画を見てみればよく分かる。

国谷さんだけではなく、TBSの岸井さん、「ニュース23」の古舘さんと、テレビからリベラルなジャーナリストたちがいなくなるのは、本当に寂しいし、悔しい。

国谷さんから視聴者への言葉が、NHKのサイトに載っていた。
   ↓
国谷裕子キャスターから視聴者の皆さまへ