読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

ヒース・レジャーの訃報

追悼 映画

今日のお昼ごろ、FMラジオから流れてきた「『ブロークバック・マウンテン』に主演したヒース・レジャーさんが〜」というニュースに、嫌な予感がした。自宅で遺体で発見されたという。28才という若さだ。『ブローク〜』で共演した女優さんと結婚したとばかり思っていた。ふたりは女の子に恵まれたものの、婚約を解消したらしい。薬物が側にころがっていたことから、過剰摂取か自殺が疑われているという。
先日も、ブラッド・レンフロが25才で亡くなったばかりだ。友人によると、やはり薬物問題を抱えていたらしい。鮮烈な印象を残した『依頼人』の頃の美少年の姿しか記憶になく、最近の様子は知らなかった。最近、ウィノナ・ライダーとの共演作を撮ったばかりだったという。そのウィノナも万引きで逮捕されるという過去がある。
ブリトニーやパリス・ヒルトンの奇行が過熱ぎみに報道されているが、ハリウッドは相当ストレスがたまるところのようだ。人より優れた容姿に恵まれても、図太い精神がないと生き残れないということか。
ヒース・レジャーは、アカデミー賞にノミネートされている"I'm not there"で、ボブ・ディランを演じているという。淋しいことだが、彼の遺作の公開を待ちたい。