読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

TIME誌の今年の映画ベスト10

アメリカの週刊誌タイム最新号が、いろんなベストテンを発表しています。
本や映画はあたりまえですが、「破局ベスト10」(夫婦だけでなくトーレ監督↔ヤンキーズとかね)、「発言ベスト10」(カルロススペイン国王がチリのチャベス大統領に言った、黙れ!も十位に)「お別れベストテン」(トニー・ブレアが一位ですが、我が国の安倍さんも五位にランクイン)など結構面白い。"The 10 Best T Shirt-Worthy Phreses"は笑っちゃうので、立読みしてみて下さい。
映画の方は、半分は日本で公開されてませんが、今後の参考にしては。
The 10 Best Movies

#1 No Country for Old Men
コーエン兄弟の犯罪スリラー。期待大。
#2 善き人のためのソナタ』 The Lives of Others
東ドイツの秘密警察の男が、ある男をスパイするうちに良心を見いだしていく。もちろん、私のベストテンにも入ります。
#3 Killer of Sheep
1977年制作のドキュメンタリー
#4 Atonement
キーラ・ナイトレー主演のドラマらしい。
#5 『スウィニー・トッド』Sweeney Todd
間もなく公開のジョニー・デップ主演のティム・バートン作品。以前映画化された記憶があるので比較してみては?
#6 『ペリセポリス』Persepolis
イランの少女がでてくるアニメらしい。
#7 No End in Sight
イラクものらしい。
#8 In the Vally of Elah
トミー・リー・ジョーンズ主演のポール・ハギス作品
#9 『ウェイトレス』Waitress
今日観て来たばっかり。スパイスの効いた愛すべきコメディ。
#10 『ベオウルフ』Beowulf
私は未見。アンジェリーナ・ジョリーのCGヌードがセクシー。