読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

猫も夢中!『あまちゃん』

朝ドラ『あまちゃん』にハマっていたのは、人間様だけではなかったのね。 このテーマソング、ノリが良く、疾走感溢れる映像とともに、アァ、それからどした、と合いの手を挟みたくなる程。初回から、このテーマソングだけで、コメディだとわかるのに感心した…

家族って何なんだろう?『親父がくれた秘密〜下荒井5兄弟の帰還〜』

大泉洋という役者は、人を引きつける何かがある。 大泉洋と阿部サダヲが出ている作品は、面白いに違いないと思ってしまう。 そんな大泉洋が原作のドラマ『親父がくれた秘密〜下荒井5兄弟の帰還〜』を見た。大泉君もカメオ出演している。 HPはコチラ→テレビ…

明けない夜はない

あの大地震と大津波に見舞われてから、3週間余りが過ぎた。余震も未だに止まない。 被災者の方には、なんと言ったら良いのか、何の言葉も見つからない。 「頑張ろう」というのは簡単だが、なにか虚しい。 「明けない夜はない」は、福島在住の詩人和合亮一さ…

ARATAの妖しい魅力

空気人形/是枝裕和監督/2009/日本 最近NHKのドラマ『チェイス 国税査察官』というドラマにハマっている。ドラマもまあまあ面白いのだが、脱税指南役のARATAが素晴らしいのだ。 お話によくありがちなのだが、悪役の方が主役よりも魅力を放ってしまって…

映画『ハゲタカ』はドラマを超えられたか?

ハゲタカ/大友啓史/2009/日本/ 誰かが言っていた。人生の悲劇はふたつしかない。ひとつは金のない悲劇。 そして、もうひとつは金のある悲劇。世の中は金だ。金が悲劇を生む。 企業買収をテーマにしたドラマ『ハゲタカ』は、ホリエモンらが世間を騒がせていた…

白洲次郎、正子旧宅訪問〜カントリー・ジェントルマンって何?

どうも白洲次郎がブームらしい。NHKでドラマ化される程だ。 でも白洲次郎って誰っだけ?戦後復興に一役かった人らしいが、歴史の表舞台には登場していない。かっこいい人というイメージが先行している感がある。 「オイリーボーイ」(車好きの意味)「風の男…

白戸家のお父さんと向田邦子ドラマ

猫好きな私も大好きなソフトバンクのお父さんのCM。この動画をアップしたのは、バックに流れる音楽が気になったから。向田邦子ファンなら胸がキュンとなるはずだ。 向田邦子の脚本に久世光彦が演出したホーム・ドラマのテーマ曲だ。小林亜星作曲の「過ぎ去り…

『のだめカンタービレ』はコメディドラマの王道です

実は連ドラでやっていた時にはこのドラマを見ていません。評判は聞いていたのですが、仕事上無理な時間帯だったのです。お正月の2日、朝起きてTVのリモコンを押したら、このドラマをやっていたという訳です。本当は箱根駅伝を見るつもりだったのですが、あ…