またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

News

8.30 安保法案反対デモ

明日、2時から10万人の全国規模で安保法案に反対するデモが予定されている。 東京は国会前で抗議の声を上げるそうだが、あんな狭い場所で大丈夫なのだろうか?私は仕事なので残念ながら参加しないが、国会前は何回か行っている。 最初に行った時驚いたのは…

What's Going On  いったいぜんたい世界はどうなっているのだろう?

テロ組織によって殺されるジャーナリストのニュースが相次いでいる。 朝日新聞から転載。 世界新聞・ニュース発行者協会(WAN―IFRA)は2日、今年の「自由のための金のペン賞」を「職務中に犠牲になったジャーナリスト」に贈る、と発表した。(中略)…

フロリダのマナティ、辺野古のジュゴン

先日、アメリカのフロリダで排水溝に嵌まってしまった何頭ものマナティを、住民総出で救出したとの出来事がニュースになった。もちろん、悲惨なニュースが多い中で喜ばしい good news だと私も思った。 でも、手放しで喜ぶ気にはなれない。フロリダから遠く…

Global Voices 日本語に参加しました。

Global Voices って何?という人!もっともです。 私も数ヶ月前まで知りませんでした。 Global Voices すなわち「世界の声」は、先進国中心のネットの世界で見逃されがちな声なき声を世界中に発信しようという試みです。 世界中から投稿されたブログが集まっ…

ネコが脱獄を手引き?そんな馬鹿にゃ!

ブラジルで、脱獄用の道具を身につけ、刑務所に侵入しようとした猫が逮捕?された。 細い体にテープでぐるぐる巻きにされてかわいそうだが、笑ってしまった。 猫だけに、首謀者が誰なのか口を割らないそうだ。

ニッポンよ、何処へ行く?

今日は韓国で初の女性大統領が誕生した。日本と同じく保守勢力が勝利を納めた。 パク・クネ氏は軍事政権時代の朴大統領の娘だ。。韓国の大統領は権力が強大なあまり、親族の不正や、悲劇的な結末を迎える人も多い。彼女の父親は暗殺された。隣の国だが、日本…

戦争に行った熊ヴォイテク

オーストラリアのコアラが満潮の川で立ち往生。渡りに船で、通りかかったカヌーに助けられる映像が話題だ。 そういえば、オーストラリアの山火事でレスキュー隊員から水をもらうコアラが話題になった。 受難にあう動物は昔から多いが、母親を亡くした小熊は…

最期の映像が語る山本美香さんの平和への遺志

20日にシリアで銃撃戦に巻き込まれて亡くなった山本美香さんは、ビデオカメラを担いで戦場を取材するビデオ・ジャーナリストの草分けだった。 実は私は山本さんをよくお見かけしていた。私の職場の店によく買物にいらしてたのだ。 パートナーの佐藤記者と…

オリンピックはドラマチック

さっきまで、なでしこの対フランス戦をハラハラしながら見ていた。今はアメリカ対カナダ戦を見ながらこれを書いている。 後半はフランスの猛攻に日本が守って、守り抜いたゲームだった。眠気も冷めてしまった。 フランスがペナルティゴールを外してくれて助…

やっぱりフェデラーは強かった

毎年夏がやってくる頃、ウィンブルドンに熱くなる。 今年は錦織君を楽しみにしていたが、世界のトップになるのは大変だ。さっき終わったアンディ・マレーとロジャー・フェデラーの闘いを見ていて、つくづくそう思った。 もう選手としてのピークは過ぎたと思…

5月5日は原発0の日

昨日はメーデーだった。 「ウォールストリートを占拠せよ(Occupy Wall Street)」の呼びかけで全米各地だけでなく、カナダやイギリスなど世界各地でデモが行われた。 カナダのニュース。 ウォールストリートのムーブメントが久々に復活したと日本のニュース…

ダボス会議と福島原発

ダボス会議に合わせ国際NGOが発表した「無責任な企業」に、目出度く東京電力が第2位に選ばれた。 投票を呼びかけるためのポスターは、ゴジラと壊れた福島原発をコラージュしたものだ。(参照 朝日デジタル) こちらをclick→What we created is what we coul…

アメリカの死刑制度ってどうなってるの?

この間の火曜日、アムネスティ・インターナショナルからメールが届いた。 アメリカ、ジョージア州サバナで、無実と思われる死刑囚トロイ・デービスさんの執行を止めるようメッセージを送って欲しいというものだった。 しかし、カーター元大統領、ローマ法皇…

さよなら原発9.19

ということで、19日の月曜日さよなら原発のデモに参加した。 5万人集会ということだったが、6万人集まったそうだ。福島はもとより、全国から大勢集まった。みんな怒っているんだぜ! 集会はパスしたが、拍子ぬけする程平和なデモだった。 前回参加した4…

Wimbledon 2011:新王者ジョコビッチ

いやあ、少し前まで無敵と思われたナダルをジョコビッチが破って優勝しました。毎年のことながら、ウィンブルドン決勝は「白熱」という言葉がぴったり来ますね。 今年は日本勢ががんばってくれました。錦織はうざいオージーの応援にもめげず、ヒューイットに…

渋谷で反原発デモ

昨日7日の土曜日、渋谷で反原発デモに参加しました。 出発時間の3時には集合場所はデモ参加者で立錐の隙もなく、それを大勢の警官が囲んでいるという状態だった。主催者発表は総勢1万5千人でした。 警察車からデモ参加者に、高圧的に警告を発する警察官。…

地震!!大津波!!

もう、未曾有の大惨事とはこのことだ。 とにかく津波の映像を見過ぎたせいか、だんだん気分が落ち込んで来る。 昨日は自身も怖い思いをしたせいで(といっても東京はたった震度5強)気が張っていたが、今日は凄まじい光景にすっかりやられてしまった。津波…

祝アジアカップ優勝!

いやあ、最後の1分まで気の抜けないゲームだった。 正直、オーストラリアがあれだけシュートを打っていて、決まらないのが不思議だった。日本はラッキーだったと思う。ザッケローニ監督の采配と、チーム力の勝利だった。 何はともあれ、優勝してうれしい。…

ジョン・レノンとノーベル平和賞

10月9日がジョン・レノンの誕生日というのは、Googleのページを開いて知った。ジョンの絵の動画と共に、Imagineが流れる。動画ヴァージョンは初めての試みだそうだ。 生誕70年ということは、生きていれば70歳だ。「死んだ子の年を数える」という言葉…

祝優勝!スペイン

決戦の日となった11日、睡魔と戦いながら、テレビに釘付けでスペインの初優勝を見届けた。 見ているこちら側も、全く気の抜けないゲーム展開だった。オランダとスペインの選手の勝つんだという気持ちが、ひしひしと伝わって来た。 今、スペインのイレブン…

祝!初戦突破。

不調が伝えられていたサッカーだが、初戦カメルーン戦に競り勝った。素直にうれしい。 私も元気を出して頑張ろう。

今日は歌舞伎座最後の公演の日だそうです。上京して初めて見た時は、大層大袈裟な建物だと思いましたが、歌舞伎が大袈裟なお芝居なので丁度いいのかな。 その昔友達の着物を着てデートをしたのが、歌舞伎座デビューでした。 けっこう内部も入組んでいて、他…

おやすみなさい。

もうすっかりご無沙汰してしまって、またぼちぼち始めようかと思っています。i Pad 欲しいなあ。 今日は、あの山崎直子さんがスペース・シャトルで宇宙に飛び立ちましたね。イケメンのご主人が、奥さんのバックアップのために、仕事を辞めていたなんてね。か…

スーパースターの死

昨日の日曜日は久しぶりのTOEICの試験だった。終了後、おあずけ状態だった映画に行って、友人と少し飲んだ。ブログの更新も出来なかった。 25日にマイケル・ジャクソンが亡くなったが、世間の反響はなかなか止む気配もない。 TIME誌のヘッドラインに“The D…

世界を舞台にしたピアニスト!

クライバーン・ピアノ・コンクールで優勝した辻井伸行君の話題で持切りのところ、また日本人のピアニストの快挙が報じられました。 ロンドンを拠点に活躍する内田光子さんがイギリス政府からデームの称号を授与されるそうです。 内田さんといえば、1970年に…

無念!忌野清志郎再復活ならず

今日夜遅く清志郎が亡くなったと、NHKのテレビニュースで知りました。ショックです。 最初の活動休止の時は楽観視していました。このブログでエールを送ったのは2006年9月でした。 それから元気に復活し、コンサートでも歌っていたのに..。日本のミュージ…

祝!WBC連覇!

いやあ、昨日に続いて今日も気分がいい。今日ばかりは不景気ムードもふっ飛んだ気がする。 今日の勝因は、岩隈の好投とイチローの粘り勝ちだ。 正直韓国が勝つんじゃないかと思っていただけに、日本チームの成長ぶりに目を見張った。 シーソーゲームだったが…

「はっぴいえんど」にしてくれよ!

70年代初期の伝説のバンドはっぴいえんどのギタリストだった鈴木茂が大麻所持で逮捕された。 ここのところ大学生や主婦にも大麻が蔓延しているのだから、ミュージシャンが持っていても驚かない。 ところが、鈴木茂が在籍していたはっぴいえんどのCDや音楽…

コアラのサム

大規模な山火事で多数の死傷者が出ているオーストラリアで、救出されたコアラの映像が世界中をかけめぐっている。 最初、このコアラは消防士のおじさんに見つけられて逃げだそうとしていた。「水をあげるよ」と声をかけられて、意味がわかったかのように、そ…

オバマ新大統領誕生

アメリカでは20日、日本時間では今日の未明にアメリカで新大統領が誕生した。 アメリカでは執任式を一目見ようとする人で大変な騒ぎだったらしいが、ここ日本でもテレビで生中継される程の人気だ。 私は仕事疲れで、テレビを見ながら寝てしまった。でも、Y…

犬って奴は!!―交通事故に遭った仲間を命がけで救う犬

世界中で話題になっているこの映像は、チリのサンチァゴで、高速道路の監視カメラがとらえたもの。危険をかえりみず交通事故で怪我をした仲間を助ける様子に、誰もが心うたれてしまう。 高速の中程に横たわっている犬に、車を避けながら一匹の犬が近付いてき…

言論弾圧?田母神氏の開き直り発言

「日中戦争は侵略ではなかった」と論文で発表して、航空幕僚長を辞めさせられた田母神氏には正直言って、それ程関心はなかった。しかし、参院防衛委員会終了後の記者による囲み取材の発言を聞いて唖然とした。 「言論、思想・良心、表現、学問の自由があり、…

筑紫哲也氏死去の悲しいニュース

夜の11時台のニュースはいつもTBSを見ていた。筑紫さんがキャスターだったからだ。 筑紫さんの声を聞かないと、一日が終わった気がしなかった。「報道は中立でなければいけない」という意見があるが、それは少し違う。 筑紫さんを偏向しているという人達が…

アメリカ人の選択―希望と変化

オバマ氏が次期大統領に選ばれて、ほっとしている。 アメリカは8年も続いた暗闇から抜け出ようとしている。 歴史に「もし」はないが、もし8年前にゴア氏が大統領に選ばれていたなら、少なくとも京都議定書から離脱することはなかったし、イラクに介入する…

野茂引退 NEVER SAY "NO MORE!"

野茂引退表明のニュースを聞いて、眠気がふっ飛んでしまいました。 あの独特の投球フォームが見られなくなるのが寂しいです。 そういえばトルネード投法というのは、メジャーで名付けられたんですよね。 あの投げ方を認めてくれた仰木監督に巡り会えたのも野…

今朝は。ウィンブルドンのおかげで寝不足です。 ラファエル・ナダルがついに芝で頂点に立ちました。フル・セットの末、ロジャー・フェデラーの六連覇を阻んで、初優勝です。たぶん歴史に残る名勝負として語り継がれることでしょう。 映像が見つからなかった…

nationalism & patoriotism ナショナリズムと愛国心

最近のアジアは災難続きである。 ミャンマーでは軍部による民主化鎮圧に続き、大規模なサイクロンに襲われた。一方中国ではチベット自治区の民主化要求弾圧に続き、大地震が起った。両方とも未曾有の大被害である。偶然の一致だから、「それみたことか」とは…

『靖国』せめて予告編だけでも見てみましょう

映画『靖国』について、また政治家が口出しをした。刀匠夫妻は出演部分の削除を申し出ているらしい。刀匠の地元高知県の映画館も上映を辞退した。 そもそも靖国神社の御神体が日本刀だということさえ知らない人(私も含めて)が大半だったのではないか?そこ…

映画『靖国』はもう見れないの?

31日の夜、ドキュメンタリー映画『靖国』の公開が中止というニュースが入ってきた。世間はガソリンの値下げで大騒ぎしているようだが、私にはこちらの一報の方がショックだ。 右翼の妨害を恐れて、映画館側の自主規制ということだが、納得がいかない。「エ…

馬鹿としか言い様が無いエディソン・チャン

香港映画『インファナル・アフェア』で、アンディ・ラウの若い頃を演じたエディソン・チャウが27才という若さで引退を表明しました。ハンサムで将来有望だっただけに残念です。カナダ出身で英語を武器に、世界で活躍出来たかもしれないのに...。 複数の…

先週、気になった世界の出来事 ―マスクをした兵馬俑と赤に染まった泉

世界的に有名なふたつの場所で、おかしな事件がありました。ロンドンの大英博物館とローマのトレビの泉です。偶然私は両方とも、訪れたことがあります。 大英博物館では、環境活動家のイギリス人の男性が、展示されている兵馬俑に「CO2」と書かれたマスクを…

残念なビルマ情勢

先日ビルマのデモのことを書いてから、まったくもって、酷いことになってしまいました。ビルマの軍事政権は、今さえ乗り切れれば先の事はどうなってもいいのでしょう。僧侶を手にかけ、民衆の怒りを屁とも思っていないようです。これで、タン・シュエ氏は国…

ビルマで10万人規模のデモ

ここ数日、軍事政権による圧政が続くビルマで、僧侶が抗議に立上がっています。強権を貫いて来た政権も、民衆の尊敬を集める僧侶たちには手を出せないでいるようです。デモ隊は、軟禁状態にあるアウンサンスーチーさんの家の前にも行く事ができました。彼女…

日本中を仰天させた安倍首相

今日休日だったおかげで半日安倍さんに付合わされました。安倍首相がそんなに脆い人だとは知りませんでした。まるで、夏休みの宿題が終わらなかったから学校へは行かない!と言い出す子供のようです。今日はライブでずっとTVを見ていたのですが、臨時国会が…

韓国人の人質解放

アフガニスタンで人質になっていた残りの韓国人ボランティアが全員解放されました。まずは最悪の事態に成らなかった事を喜ぶべきでしょうが、韓国政府は文字どおり高い代償を払わされました。ふたりの犠牲者が出たことは痛ましい限りです。この事件はキリス…

また繰り返される暴力

今晩のニュースは、ここ日本とアメリカで起きた二つの銃撃事件で大騒ぎでした。伊藤一長・長崎市長を銃撃した犯人は暴力団幹部だそうですが、長崎市で市長が撃たれるのはこれで二回目です。90年に本島等・前市長が右翼団体幹部に撃たれています。日本では、…

What's going on in Russia? またもや暗殺?

エリツィン大統領時代に首相を努めたガイダル氏が、先週アイルランド滞在中に毒を盛られた、と娘さんがBBCに語っています。→BBC NEWS イギリスで毒殺されたリトビネンコ氏の記事を捜していたら、このニュースです。娘のマリアさんは、クレムリン当局の仕業で…

ロシアの女性記者暗殺事件

7日にロシアのジャーナリストがモスクワの自宅アパートで殺害されました。アンナ・ポリストコフスカヤ記者は99年からチェチェン紛争を取材し、モスクワ劇場占拠事件では犯人グループとロシア政府の仲介役を果たし、北オセチア学校占拠事件では現場へ向かう機…

ハリケーンとブッシュの罪

アメリカ南部を「カトリーナ」が大暴れして、今悲惨な状況になっています。今やブッシュ大統領の評判は地に落ちた感があります。日本も先週、台風が縦断し貴重な命が犠牲になっていますが、地球の至る所で洪水が起きているような気がします。そろそろ方舟で…