読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

わたしが一番きれいだったとき

ところで、長岡空襲があった8月1日の夜、私の母は隣接する見附市にいて隣の火事を見ていたそうだ。 「花火のように奇麗だった」と聞いた憶えがある。 今年の6月末、世田谷文学館に茨木のり子展を観に行った。 この看板の写真。美しい人だ。凛としたという形…