読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

同病猫相哀れむ?猫好きはユリイカの猫特集を買うべし!

詩と批評の雑誌ユリイカが猫特集号を出している。1か月前、書店でカワイイ猫の表紙を見て何の躊躇もなく買った。 作家角田光代さんちのトトちゃんだ。トトちゃんの目にまいってしまった。ユリイカ2010年11月号 特集=猫 この愛らしくも不可思議な隣人作者: …

ブルータスの猫特集―猫である。

BRUTUS (ブルータス) 2009年 3/15号 [雑誌]出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2009/03/02メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (75件) を見るBRUTUSが珍しく「猫」の特集をしている。男性誌では画期的?のような気がする。表紙…

猫と音楽が同時に楽しめます。

猫ジャケ ?素晴らしきネコードの世界出版社/メーカー: ミュージックマガジン発売日: 2008/08/19メディア: 雑誌購入: 4人 クリック: 13回この商品を含むブログ (22件) を見るあなたは猫が好きである。CDショップに行って、思いがけず目にしたCDジャケットにか…

"Let Me In!" 中に入れて!

前回につづき、Simon's cat の紹介です。 猫は夜遊びが好きで帰ってこないくせに、閉め出されると大騒ぎします。うちの猫も夜中に戸に体当たりしていました。玄関のドアが引っ掻き傷でひどいことになっているお家も多いでしょう。 ところで、ロバート・A・ハ…

祝!手塚治虫文化賞 短編賞受賞―『グーグーだって猫である』

グーグーだって猫である(4)作者: 大島弓子出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/05/30メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 72回この商品を含むブログ (67件) を見る今夏公開される映画『グーグーだって猫である』(クリック)の原作漫画…

『グーグーだって猫である』の予告編見ました。

大島弓子の漫画エッセイ『グーグーだって猫である』の短い予告編を映画館で見ました。 あまりに可愛かったのでご紹介!監督は切ないラブストーリー『ジョゼと虎と魚たち』を撮った犬童一心。主演の小泉今日子も猫好きだそうです。 私は昔からの大島弓子の大…

『ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし』平松謙三著

ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし作者: 平松謙三出版社/メーカー: ブルースインターアクションズ発売日: 2005/05/02メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 6回この商品を含むブログ (41件) を見るこの年末年始に、海外に旅行した方は多いかと思います。…

かわいかったので、買っちゃいました。

岩合光昭×ねこ週めくりカレンダー 2007 ([カレンダー])作者: 岩合光昭出版社/メーカー: 山と溪谷社発売日: 2006/09メディア: カレンダーこの商品を含むブログ (6件) を見る

作家もやっぱり猫が好き

作家とその飼い猫のエピソードを、かわいい写真と共にめくっていく。実に楽しい。「猫」といって最初に思い付く夏目漱石から始まって、中島らもまで27名の作家と沢山の猫達が掲載されている。どこでも好きな所から、きままに眺めれば良い。 表紙は中島らも家…