読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたびCINEMA〜みたび〜

大好きな猫や映画の小ネタなんぞをとりとめもなくつづってゆきます

戦争

いま、ひとたび反戦歌

土曜日早朝のピーターさんのラジオ番組バラカンビートで、初めて聞く反戦歌が流れた。「しゃれこうべと大砲」という曲で、浜田真理子さんのピアノ弾き語りだ。 大友良英さんのラジオ番組で、反戦歌を何曲か特集したとの視聴者のメールで紹介していた。 森繁…

わたしが一番きれいだったとき

ところで、長岡空襲があった8月1日の夜、私の母は隣接する見附市にいて隣の火事を見ていたそうだ。 「花火のように奇麗だった」と聞いた憶えがある。 今年の6月末、世田谷文学館に茨木のり子展を観に行った。 この看板の写真。美しい人だ。凛としたという形…

花火と爆弾〜ふたたび〜

『この空の花ー長岡花火物語』は「花火」と「爆弾」という、似ていて非なるものをめぐり、平和と戦争を考える映画だった。 前回書き忘れたのだが、来年の8月15日、終戦の日にハワイ真珠湾にて、長岡の花火を打上げることが決まったそうだ。なんてこった! 真…

今週のお題「ふるさと・夏」花火と爆弾 今年の終戦(敗戦)の日の東京は晴れだった。蝉が短い命を惜しむかのように鳴き競っていた。 69年前も蝉が鳴く暑い日だったのだろうか? 夏の風物詩といえば打ち上げ花火だが、毎年、全国あちこちで夜空に大輪の花を…

戦争に行った熊ヴォイテク

オーストラリアのコアラが満潮の川で立ち往生。渡りに船で、通りかかったカヌーに助けられる映像が話題だ。 そういえば、オーストラリアの山火事でレスキュー隊員から水をもらうコアラが話題になった。 受難にあう動物は昔から多いが、母親を亡くした小熊は…

War is Over,if you want it.

今日12月8日は、真珠湾攻撃と、ジョン・レノン暗殺の記念日?ですね。 日米が戦争に突入した日と、平和を歌い続けたジョンの口が閉ざされた日が同じとは皮肉な事です。クリスマスの頃になると聞こえてくる、ジョンとヨーコの曲「ハッピー・クリスマス」のコ…

*1124222056*終戦60周年で考えた事

火垂るの墓 [Blu-ray]出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン発売日: 2012/07/18メディア: Blu-ray購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る あの太平洋戦争から60年が経ったとかで、メディアはあの戦争を振返るのに…